直線上に配置
情報と職業
[シラバス]
アイコン 目的と内容
  最近、老若男女を問わず、企業家(起業家)として活躍するニュースを聞く機会が増えてきました。 世界中の国々のうち、小学校の頃から企業家教育が進められている国も少なくありません。 本授業では、いろいろな業種や職種において新事業の創出や技術革新にチャレンジする人材、及び、そのような人材を育成活動を実施する立場となるために、社会の情報化の方向性を把握するとともに、ベンチャービジネスの考え方や、制度・法令、準備や進め方などを経験を通して学ぶことを目的とします。

アイコン 授業計画
  内容

おおよそ次の内容を取り扱います。
授業は、講義と、演習を並行しておこないます。
企業や社会での様々な活動での情報化の方向性を把握します。

・情報社会の現状
  コミュニケーション方法、協力関係
・情報社会を支える情報環境
  情報ネットワーク、情報機器、情報家電
・バーチャルカンパニーの運営演習
・企業における情報関連部署の在り方
  システム管理という業務の位置づけ
・企業における教育システム
  スキルアップ、モラル
・まとめと評価

アイコン テキスト・参考図書・教材
  e-Learningシステム内の自作Web教材で紹介していきます。
参考図書は、講義の中で適宜紹介します。

評価方法
  出席、レポート提出、作成課題の評価による。

メッセージ等
  メールの読み書き習慣、ホームページ制作などの基礎技能があることが望ましい

直線上に配置